m4のブログ

自分磨きをして最高の人生を送ろう→m4ブログ。継続は力なり・美容・ダイエット・健康・グルメ・音楽・色んなジャンル

肌について~洗顔のやり方

f:id:m4strike:20211201143358p:plain

皆さんこんにちは。今日もブログを読んでいただきありがとうございます。

先日温泉に行ってきました。気分も気持ちもリフレッシュと言う事で露天風呂に入って

サウナしてまた露天風呂に入って時間見たら、かれこれ1時間くらい経っていました

(笑)やっぱり温泉はいいですね。温泉上がりの水分補給が最高でした(笑)

 

てなことで今日は肌について書いていこうと思います。自分磨きとして次に注目したの

が肌で、やはり当時はニキビや肌荒れなど気にしていたこともあり、気を付けていた事

はまず洗顔です。社会人になれば難しい所はあるのですがその時は

朝・夜欠かさず洗顔をしていました。

洗顔も自分に合う合わないがあり色々試しました。そこで確認したのが

自分はどういった肌質なのか

を調べてそれにあった洗顔フォームを使っていました。乾燥肌なのか・オイリー肌なの

か色々ありますよね。

なのでまずは自分の肌質を調べる事は大切ですよね。それから色んな雑誌など見て調べ

て実践していたのが洗顔するときは絶対強くこすってはいけないということです。

女性は気にしてやさしく洗顔するんですが男性はそういうのを気にしないのでその時僕

の周りでも洗顔するときはゴシゴシこすっていました。

それを見ながら僕は心の中で「肌が・・・」と思いながら見ていました。肌を気にしな

い方ならいいんですが肌を気にする人はやはり絶対やってはいけないことですよね。

その事が雑誌にも書いてあり、こすらないように

指の第2関節の腹で円を描くようにゆっくり優しく洗ってあげる・なでてあげる

を実践していました。そうすれば肌の角質や刺激を与えて痛めることがないので大丈夫

です。顔の肌は人が思っている以上に敏感でちょっとの事でも傷ついたりするので、優

しく洗ってあげなければいけません。美肌を目指している方や肌を大切にしたい方は必

須です。肌が奇麗だと好感が持てるしモテたいなど婚活にも役立ちます。

上記をまとめると・・・

 

*正しい洗顔

  ・自分の肌質を調べる、理解する

 

  ・自分にあった洗顔フォームを使用する

  (合う合わないがある為色々試す)(なぜか?→個人

   によって肌質が違う為)

 

  ・指の第2関節で円を描くように優しくゆっくり洗っ

   てあげる

 

  ・最後は泡が残らないようにきれいに流す

 

*やってはいけない事、注意

  ・洗う時に絶対に力を入れてこすらない

 

  ・ニキビをつぶさない

  (つぶした所から、ばい菌が入りさらにひどくなる)

 

*風呂から上がる時

  ・顔を拭くときはタオルで優しくパンパンしながら拭

   き取る

 

  ・絶対こすってはいけない

 

など上げましたがまずは基本なので是非意識してやってみてください。

僕は自分磨きの為に毎日欠かさず実践していたのでよく周りから「肌がキレイだね」と

言われていました。10才若く見える肌の始まりでした。

全ては自分自身の為なので!

今日はここで終わります。次は洗顔後のケアについて話していこうと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

それではまたね、バイバイ。